すずき教平

不動産投資

ボロ戸建を買うべきかどうか検討するための手順と押さえたいポイント

気になるボロ戸建物件を見つけたとしても、それが本当に採算の取れる物件かどうかは精査してみないと分かりません。実際に内覧し、どんなリスクがあるのか、どれくらいの賃料が取れるのかを調査して、収支をじっくり計算して答えを出す必要があります。 ...
不動産投資

ボロ戸建の探し方まとめ。それぞれの手段の特徴も解説

ここではボロ戸建物件の探し方について、複数の手段をまとめました。それぞれ特徴やうまく物件を探すためのポイントがあるため、参考に物件探しを始めてみてください。
不動産投資

ボロ戸建投資とは?メリット・デメリット、主なリスクと対策を解説

ボロ戸建投資は、主に築古で状態が悪く、ゆえに格安で販売されている戸建物件を購入し、リノベーションなどを行って貸すことで高利回りの実現を目指す不動産投資の手法です。 物件によっては新車を一台買うよりも安い金額で購入することができるため、...
レンタルスペース

レンタルスペースの営業許可は必要?開業手続きにかかる手続き・法律

コロナ禍によって民泊の稼働が見込みにくい現在、物件を時間単位で貸すレンタルスペース事業がにわかに拡大しています。元々は数十坪以上のスペースを時間貸し・日貸しするのが一般的でしたが、最近では個人事業者などが物件を賃借して小規模なスペースを開業...
レンタルスペース

民泊、レンタルスペース、マンスリー賃貸を併用する「多毛作物件」の強さ

「コロナ禍で民泊が立ち行かなくなってレンタルスペースに鞍替えした」「レンタルスペースを始めたけど、将来的に民泊もやってみたい」「民泊で180日の受け入れとマンスリー賃貸を併用していた」という方は、これらの業界では珍しくないでしょう。 ...
レンタルスペース

レンタルスペースのエリアニーズを調査する方法まとめ

レンタルスペースは立地が売上を大きく左右します。業種によって望ましい立地は異なるものの、基本的には駅から近いほど、商業が盛んなエリアであるほど、集客力は高くなります。 この記事では、レンタルスペース物件を検討するにあたって、どのように...
不動産活用

民泊の始め方は?許可の取得方法、物件探し、経営のコツなど徹底解説

民泊の開業に関心を持つ方は、まず「どうすれば開業できるのか」を知ることが大切です。物件の契約や家具備品類の購入など、まとまった初期費用が必要になるほか、営業許可を取得する手順は事前に覚えておかなければ苦労するためです。 この記事では、...
レンタルスペース

インターネットが繋がらない時の対策(民泊、レンスペ、店舗向け)

今まではちゃんとインターネットが使えていたのに、何やら急にネットに接続できなくなった、というケースは往々にしてあります。特に、お客様がインターネットを利用する民泊やレンタルスペースといった店舗業態(特にスタッフ不在型営業のもの)では、そうな...
不動産活用

旅館業の駆けつけ要件はどう満たす?民泊新法との違い、許可取得の判断基準も

民泊をやるに当たって、旅館業の取得時に頭を悩ませるものの一つが「駆けつけ要件」です。 駆けつけ要件とはその名の通り、スタッフ非常駐型の宿泊施設において、緊急時に所定の時間内に宿泊施設へスタッフが駆けつけられる体制を整備しなければならな...
レンタルスペース

民泊・レンタルスペース・店舗のインターネットはモバイル・固定回線どっちが良い?

民泊やレンタルスペース、カフェ、コワーキングスペースなど、何らかの店舗を構える時に考えなくてはならないのがインターネット環境です。一見大したことないように見えて、実は重要かつ悩みがちなのがこのインターネット周りの手配だったりします。 ...
タイトルとURLをコピーしました