民泊

むすびてニュース

湯河原駅前に貸別荘型民泊「Forest Villa Yugawara」をオープンしました

2021年10月7日より、湯河原駅から徒歩7分の戸建住宅を改装した貸別荘型民泊「Forest Villa Yugawara」の営業をスタートしました。 弊社の民泊施設としては3施設目で、今回は内装デザインから備品選定、リノベーションま...
不動産活用

楽天Vacation Stayの自動送信メールは読まれない確率が高いので注意

民泊物件を登録するなら、意外と登録しておいたほうが良いOTAが楽天Vacation Stayです。このOTAの良いところは、リスティングを登録するとBooking.comや楽天トラベルなど複数の主要OTAに転載してくれる点です。 出稿...
不動産活用

Airbnbのキャンセルポリシーはどれが良い?メリット・デメリットまとめ

Airbnbには複数のキャンセルポリシーがあり、施設ごとにどれを適用するかを選択できます。他のOTAに比べると設定の幅は狭い一方で分かりやすいのですが、各ポリシーごとに良し悪しがあるため、迷うホストも多いポイントです。 ここでは、執筆...
不動産活用

民泊運用のプロセスとポイント、よくあるトラブルの対処法

リスティングが公開されたら、いよいよ民泊の運用フェーズに入ります。安定して利益が確保できるように継続的に見直しを行いつつ進めていきましょう。 今回は民泊運用時のプロセスについて簡単にまとめた上で、民泊を運用する際の主なポイントや、民泊...
不動産活用

民泊のリスティングの作り方、手順と売上アップのコツまとめ

利用するOTAを決めたら、アカウントを作成してリスティング(民泊物件の紹介ページ)を作成していきます。許可等の申請と並行して進め、許可が下りたらすぐに公開できる状態まで持っていけるようにすると良いでしょう。 リスティングの質は予約率を...
不動産活用

民泊のOTAはどこが良い?主要OTAの概要、手数料、強みなど

民泊の開業許可が取得できたら、いよいよ宿泊予約を受け付けることが可能になります。許可等の取得と並行して、宿泊予約を受け付けるためのOTA(オンライン旅行会社)への物件掲載も進めていきましょう。 OTAは多数存在し、どれを選べば良いかと...
不動産活用

民泊の開業許可(届出)の取り方と候補物件のチェックポイント

良さそうな民泊物件が見つかっても、内覧後すぐに申込を入れるのはリスクがあります。なぜかと言うと、民泊のような宿泊業は許可制であり、旅館業法に基づく許可もしくは住宅宿泊事業法による届出の受理がなければ営業することはできず、許可等のために必要な...
不動産活用

民泊物件の良し悪しはどう判断する?物件検討の流れとコツまとめ

民泊可能な物件を探していく中で「これは良さそうだ」と感じる物件に出会えた場合、実際に内覧に赴いて投資判断を行うことになります。判断に必要なポイントは複数あり、最初はどのように良し悪しをチェックすれば良いかも分からないことでしょう。 そ...
不動産活用

民泊物件の探し方は?主な手段とそれぞれのメリット・デメリット

民泊営業が可能な物件は少ないため、探すにはコツと忍耐が必要です。自身が住むための物件を探すのと同じ感覚で問い合わせをしても9割がた断られてしまうため、民泊物件の探し方を事前に押さえておくことが重要です。 今回は民泊物件の探し方について...
不動産活用

民泊開業時のエリア選定と候補物件の立地を評価する方法まとめ

民泊を開業するにあたっては、どれだけ良い立地を押さえられるかがカギとなります。後から変更がきかない一方で、立地ごとに宿泊ニーズは大きく変わるため収支に強く影響を及ぼすからです。 ここでは民泊を開業する時のエリア選定の方法と、候補物件の...
タイトルとURLをコピーしました