ブロックチェーンで、もっと価値ある仕事を。

むすびては、ブロックチェーンの技術を使って新しい価値を生み出す活動を支援する会社です。
今より効率的な業務ソリューションの提供、新規事業の創出、ブロックチェーンや仮想通貨による新たな価値交換の仕組みなどを、ともに伴走しながらご提案・導入していきます。

ビジネスツールの提供

企業向けのツールを開発・提供しています。現在、チームメンバーのモチベーションを向上し、チームマネジメントを最適化できるピアボーナスツール「GIFT」を開発中です。プロトタイプモニターにご協力頂ける企業様を募集しております。

コンサルティング・開発

ビジネス利用における仮想通貨・ブロックチェーンの各種コンサルティング及び開発業務を行っています。独自トークンの開発や、仮想通貨・ブロックチェーンを用いたサービス開発・業務改善、リサーチ、集客、マーケティング、資金調達など幅広くご相談いただけます。

独自仮想通貨の運営

仮想通貨が生み出す独自のエコシステムによる有機的なコミュニティを作る実験として、モノづくりを応援するトークン「KanadeCoin」を開発・運営しています。

Webサイトの運営・制作

モノづくりをする人達やこだわりの詰まったプロダクトを紹介・応援する各種Webメディアを開発・運営しています。
また、SEO対策・コンテンツ(記事等)作成も含めたWebサイトの開発・運営業務も請け負っています。

Latest Posts

ブロックチェーンのビジネス活用に関する情報や、弊社の最新情報を発信しています。

中央集権・非中央集権プロジェクトそれぞれのメリットとデメリット

Hedge Guide記事からの転載です。

ビットコインの誕生を皮切りに、主にブロックチェーン業界で注目され始めた「非中央集権」という概念があります。これまでにその言葉を聞いたことのある方も多いでしょう。

政府や企業といった、ある仕組みの運営母体を担う組織を持たず、ピアツーピア(個人間)でその仕組みを共同運営するというものが非中央集権の思想であり、これに則って運営されるプロジェクトは、中抜きゼロによる低コストの実現や透明な意思決定、破綻によるプロジェクト消滅リスクが無いといった観点で大きく注目を得ています。

しかし一方、非中央集権型にもデメリットはあり、従来の中央集権プロジェクトには対抗できない部分もあるのです。そこで今回の記事では、中央集権・非中央集権プロジェクトそれぞれが有するメリットとデメリットをまとめました。双方の良し悪しを比較しながら投資するプロジェクトを検証できるようにして頂ければ幸いです。

続きを読む

社内通貨・ピアボーナス導入時の報酬設計の仕方・具体例

最近、企業のコミュニケーション活性化ツールとして社内通貨が話題になっており、特にメンバー間で感謝の言葉と共に報酬と交換できるコインを贈り合う「ピアボーナス」という仕組みが人気を博しています。

弊社でも簡単に社内通貨が導入できるツール「GIFT」を提供しているのですが、導入に際してみなさん一様に頭を悩ませるのが「どのような制度設計をすべきか」という点です。

難しい部分ではありますが、社内通貨・ピアボーナスで期待する成果を実現するためには、適切な制度設計、特に報酬体系の設計は欠かせないと言えます。

この記事では簡潔にわかりやすく、社内通貨・ピアボーナスの報酬設計の具体的な方法を具体例をもとに解説していきます。 続きを読む

日本におけるブロックチェーン業界の出資・資金調達情報まとめ

「何に使えるのか分からない、むしろ本当に使えるのかどうか」といった疑問を持つ人も多かったブロックチェーン技術ですが、なんだかんだ言ってその市場規模は広がりつつあり、日本でも少しずつブロックチェーンを活用したサービスが増えてきています。

ブロックチェーンのような先端技術の市場が拡大していくためには、会社設立の初期段階から事業資金を提供してくれる投資家の存在が欠かせません。近年では市場の成長に伴い、ブロックチェーン業界に積極的に投資を行う企業やエンジェル投資家も増えてきており、市場にエンジンがかかり始めている印象です。

この記事では、日本におけるブロックチェーンの分野に積極投資を行うベンチャーキャピタルやファンド、エンジェル投資家の情報および、資金調達を行った主な企業の情報をまとめています。ブロックチェーンや仮想通貨を活用したビジネスをお考えの方はご参考にしてください。

続きを読む