ブロックチェーンによるサプライチェーン管理の概要と事例を紹介

インターネット以来の発明と呼ぶ人もいるブロックチェーンという技術は、製品の原料から加工、配送、販売そして消費といった一連の流れを表す「サプライチェーン」への応用が進んでいます。

ブロックチェーンはP2Pネットワークで稼働する「分散型取引台帳」であり、ブロックチェーン上に記録されたデータに対して強い耐改ざん性を有することが一つの特徴です。

情報を書き込んだ当人すらその情報を改ざんできず、実際に稼働から10年が経ったビットコインは、今まで一度もそのブロックチェーン上の情報を改ざんされたことはありません。 続きを読む