台風で瓦が損傷、雨漏り発生!火災保険申請手続きの手順を実例で解説

昨月の台風18号、大変でしたよねぇ。

僕の住む街も雨風凄かったのですが、保険代理店の方に聞いたところ全国的に被害が多くて保険会社はてんてこ舞いだったそうです。

で、案の定僕の持っている奈良県の貸家もやられまして…。

強風で屋根瓦がずれ、雨どいが損傷して、雨漏りが発生していると入居者さんから連絡を頂いてしまいました。

雨漏りは放置していると大変なことになるし、何より快適に住んでもらえません。というわけで、即刻火災保険の申請と修繕の手配を行いました。

入居者さんから連絡を頂いた当初はめっちゃ不安でしたが、今は無事火災保険の申請も通り、「やっぱり火災保険入ってて良かった!」と強く思いました。

というわけで、賃貸物件が被災した時の火災保険申請の手続きについて、順を追って共有していきたいと思います。

不動産投資をしている方はもちろん、自宅に火災保険をかけているあなたも必見ですよ。

 

続きを読む